実証! バイク用バッテリー性能比較

バイクショップ様で常日頃ご使用いただいている
プロセレクトバッテリー
東京・大阪モーターサイクルショーにブース出展した際には
ショップ様だけでなくバイクユーザー様からも
「欲しい」という声をいただきました。

・膨大なラインナップ
・最新テクノロジーを採用・高品質
・2年保証   など優れたところが沢山あります。

その根拠の1つとして、
今回は日本メーカーと台湾メーカーの
バッテリー比較試験を実施しました。
バッテリーには寿命がありますが、使用方法など
条件によって大きな差が出ます。
寿命を明確に判断することは難しいのですが
長期間放置するとバッテリーの性能は下がり続け
新品の状態でも寿命を迎えますので、
放置した時の電圧を計測することで
バッテリーの性能を判断する1つの目安になります。

プロセレクトバッテリーの最上級モデルのジェルタイプと
リーズナブルなスタンダードタイプ、日本メーカー2社とと台湾メーカー1社のX4L-BS互換のものを用意して、全て補充電を行った上で、同一条件のもと2.5カ月放置し、バッテリー開放電圧がどのような推移となるかテストを行いました。
“実証! バイク用バッテリー性能比較” の続きを読む